【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた 第7話 ネタバレ 感想

こんにちは。

管理人のわんぽこです。

今回紹介するのは

「【悲報】会社の行き遅れBBAを孕ませた」第7話。

bookLiveコミックやFANZAで絶賛配信中だよ。

 

さえない会社員田中と

会社のお局BBA秋子。

 

今回は電車内で痴漢プレイ

からの

駅トイレセックスだよ。

卑猥さマシマシな内容なだけに

ティッシュ用意して読んでね。

 

『【悲報】会社の行き遅れBBAを孕ませた』 第7話 ネタバレ

 

取引先から電車で帰社する田中と秋子。

そこに大量の人々が乗り込んできた。

 

あっという間に満員になる車内。

田中は人ごみから秋子を守るように立っていたところ、

秋子の首筋からなんとも良い香りが…

 

むらむら、むくむくと大きくなる欲望を

隠すことなく秋子に押し付ける田中。

嫌がる秋子のスカートの中に

指を入れ、

本能のまま、触りまさぐります。

 

次の駅で下車しトイレへ直行。

準備万端の秋子のカラダに

田中は思う存分つきまくるのであった。

 

『【悲報】会社の行き遅れBBAを孕ませた』 第7話 感想

 

痴漢プレイ最高!!

 

ほかの人に見られていると意識したときの

秋子の反応が絶妙です!

 

立っていられないほど

指で攻められる秋子の痴態、

もし電車内で見ちゃったら大興奮ですよね。

 

田中に、秋子を言葉で攻める余裕が出てきました。

勝手に彼の成長を感じている僕です。

 

『【悲報】会社の行き遅れBBAを孕ませた』をちょっと見てみよう

 

おとな向けマンガを読むなら、

品ぞろえ豊富なbookLiveコミック!

 

無料お試しのマンガもたくさんそろっているので、

ちょっとしたオカズにちょうどいいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です